中学3年生の秋までに大学受験に必要な文法事項を学習し、その後は大学受験問題(過去問題)を使用しながら演習を行います。
国公立と私立の問題を交互に使用し、長文読解を中心に難易度を上げていきます。
現在の入試では長文が7〜8割、文法問題、リスニングが2〜3割の割合で出題されることが多く、国公立大学では、長文と作文のみというところも数多くあります。多様な長文を読むことでかなりの文を読解できる力を養成します。
 
 
 
 
 
 
中学生 週1回 2時間
高校生 週1回 2時間30分〜3時間
 
 
 
 
 
麻布、開成、桜蔭、女子学院、雙葉、筑駒、学芸大世田谷、桐朋、栄光、フェリス、東洋英和、暁星、駒場東邦、慶應、白百合、浅野 他
 
 
 
 
 
Copyright @ Mitsuko Sakaguchi